田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

建築、土地整備 の記事一覧

蛍光灯をシーリングライトに変える工事の続き

2017.10.07 (Sat)
前回の記事→直管蛍光灯をシーリングライトに交換する

20171006135545.jpg

蛍光灯からLEDシーリングに交換したことで部屋がかなり明るくなりました。


兄貴「どうせなら残った蛍光灯も外してくれ。」


四帖半の部屋に12帖のシーリングライトを取り付けたので明るさは十分すぎるくらいにあります。万が一を考えて蛍光灯を残しておいたんだけどやっぱりいらないよね。


20171006141236.jpg

ちょん切って絶縁テープでぐるぐる巻きにしておきました。


20171006141312.jpg

安いビニールテープを使うと後でべとついてしまって不快な思いをするので一応こだわって3Mの絶縁テープを使いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3M(スリーエム) 電気絶縁テープ (EL-12) 12.7×5.08m
価格:241円(税込、送料別) (2017/10/7時点)







電気化学工業のビニテープなんかもべとつかなくて良いんですよね。ロードバイクのブレーキワイヤーやバーテープを固定するときもこのもべとつかない絶縁テープを使うといい感じです。

2017100614122311.jpg

すっきり。


20171006141345.jpg

取り外した蛍光灯器具にはホコリがごっそりと付着していました。吊り下げタイプの電気器具はこれだから使いたくないんだよなー。やっぱりシーリングライトがメンテフリーで楽でいいね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

直管蛍光灯をシーリングライトに交換する

2017.10.04 (Wed)
兄貴「俺の部屋の蛍光灯、結構電気を食うんだよな・・・LEDに交換できないかなぁ」

20171004102956.jpg

ということで、今回は直管蛍光灯をLEDシーリングライトに交換する作業をしようと思います。まずは蛍光灯器具の取り外しからやりましょう。


20171004104218.jpg

ブレーカーを落としてから作業を開始します。

蛍光灯器具はネジ2つで止めているだけだったのでらくらく外すことができました。


20171004103007.jpg

シーリングライトを取り付けるには引掛シーリングと呼ばれる器具を新たにつけなければいけません。ヨドバシドットコムで160円(送料無料)で売っていたので購入。ついでに電工ナイフも買っておきました。

ちなみに引掛シーリングは丸型と角型があるんだけどどちらでも問題なくシーリングライトを取り付けることができるそうです。世間一般では丸型は洋室、角型は和室に使われることが多いそうなので今回は洋室の施工ということで丸形を選びました。


20171004124716.jpg

白い線をWと書かれた穴に差し込みます。この時に銅線がはみ出ていると重大欠陥になるのでちょうどいい長さにカットしてしっかりと奥まで差し込みましょう。


201710041146w47.jpg

この引掛シーリングにはネジが付いていないため、取り外した直管蛍光灯についていたネジで取り付けたんだけど、短いため石膏ボードの後ろにある木までネジが届きません。

仕方ないのでホームセンターまで行って50mmのネジを買ってきて取り付けました。インパクトドライバーがないので手動ドライバーで締めこみました。


20171004115808.jpg

あとはシーリングライトをとりつけてブレーカーを上げれば完了。4帖半の部屋に12帖対応のシーリングライトを取り付けたのでかなりの明るさ。やっぱり作業するなら明るい部屋のほうが捗るしいいよね。



20171004115824.jpg

調光、調色も可能なのでそれほど明るさが必要ない時は暖色で落ち着いた部屋にすることも可能。最近のシーリングライトは変幻自在ですごいね!



IMG_20171004_142728.jpg

作業自体は単純で素人でも簡単にできちゃいますね!でも今回の作業は電気工事士の資格が必要なものなので、無資格の人はくれぐれも真似をしないようにしてください。

ちなみに今回の作業は電気工事士の友人の谷塚くんに頼んでやってもらいました。谷塚くんにはお礼に満州のダブル餃子定食を振る舞いました。ありがとう谷塚くん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
 | HOME |  Next »