田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

指定期間 の記事一覧

誕生日

2014.04.29 (Tue)
本日誕生日を迎えました。二十歳超えてから時が経つのはあっという間で、気がついたらもう28歳です。自分が二十歳の時は8年後このような暮らしをしているなんて想像も付きませんでした。人生どうなるかわからないものですねー。

さて本編に入りましょう。今日は親父が誕生日祝いに昼食をごちそうしてくれました。

DSCF0287.jpg
今回連れて行ってもらった店は「食道園」といい盛岡冷麺の元祖の店だそうです。有名な店ということもあり開店前なのにこの行列です。

DSCF0292.jpg
こちらが元祖冷麺です。通常はスイカとか梨が入っているのですが、元祖の冷麺は具がシンプルです。左のキムチをお好みで入れて辛さを調節してたべます。

DSCF0293.jpg
ごちそうさまでした。とても美味しく、スープ一滴残さず完食です。親父が丼を見て、電話番号が6桁だからこの丼ぶりはかなり年代モノだなと一言。(現在は7桁)

DSCF0298.jpg
食後は花見がてら近くの公園をブラつきました。親父が懐かしそうな顔で「ガキの頃ここでソリ遊びをしたんだよ」「この木の下ではセミの幼虫がたくさん採れたんだ。家に持ち帰って羽化させたんだよ」と昔の事を色々語ってくれました。親父と過ごすこういう時間は結構癒されます。


DSCF0303.jpg
公園を散歩後、今度は母親にケーキをごちそうになりました。この店はケーキを注文すると飲み物が無料なのでとてもリーズナブルです。


6月になったらまた九十九里に遊びに来てくれるそうなので、そのことについての話題で盛り上がりました。母と親父2人同時に来るでどうやって3人泊まるか考えないとですね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

ミニロケスト

2014.04.28 (Mon)
しばらくロケストをいじっていないせいか、無償に火遊びがしたくなってきたので、オモチャのロケストを作ってみました。

DSCF0267.jpg
そこら辺のゴミ箱をあさって空き缶を取ってきました。穴を開けてジョイントしてうちにあったペンキの空き缶に組み込みます。

DSCF0268.jpg
断熱材としてそこら辺の土を詰め込みました。早速着火してみましょう。


ちゃんと燃えてます。ただ焚き口が狭いので小さな枝しか入らないのが欠点です。


もう少し改良してみましょう。

DSCF0275.jpg
今度はロング缶を使って作ります。前作は縦に燃料を入れる形でしたが、今度は横から入れる形で作成しました。

DSCF0277[1]
ペンキ缶にジョイントして完成です。


着火に少し手間取り、暗くなってしまいました。今回は焚口が大きいのでラクラク燃料を入れることが出来ました。火力も申し分なく、一人前のご飯なら炊けてしまえそうな感じです。ただ材料が薄いアルミ缶なので耐久性は保証できませんね。まあ材料費はただなので壊れても惜しくないです。

おまけ

今日は朝5時30に起きて、畑にとうもろこしを植えるための畝を作ってきました。

DSCF0255.jpg
とうもろこしの畝はジャガイモの畝よりも少し低めに作るのがコツみたいです。

DSCF0256.jpg
畑の近くの雑草地にて新たな食べられる草を教えてもらいました。コンフリーという名前だそうです。

DSCF0259.jpg
天ぷらにして食べました。大抵の野草って天ぷらにすると美味しくいただけちゃいますよね。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
 | HOME |  Next »