田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

指定期間 の記事一覧

部屋内の改装

2014.10.30 (Thu)
前回の小屋の扉を移設する記事で部屋の内装を変えると言ったのですが、他にもやることがあって後回しになってしまいました。本日ようやく内装工事に着手できそうです。

DSCF1922.jpg
完了しました。ドアの上にあった洋服掛けを移動しただけなのですぐに終わりました。洋服掛けの下にはクローゼットボックスを置いて収納場所を確保しています。

DSCF1920.jpg
収納場所を一箇所にまとめたので部屋全体がスッキリしましたね。

DSCF1919.jpg
もともと洋服掛けがあった場所は合板を敷いて収納棚として活用することにしました。狭い小屋なのでなるべく収納スペースを作って室内を広く使いたいですね。


おまけ
外で作業していたら、お客さんがやって来ました。

「こんにちはー、僕のことおぼえていますか?」

「あー!以前小屋に見学に来た・・・・渡辺さんですよね!」

「あ・・・・いや、伊藤ですけど・・・・・・」

「・・・・・・・・・」

彼は僕の小屋からそう遠くない場所に住んでおり、以前小屋の見学に来られて、その御礼としてラーメンを奢ってもらったことがあります。

DSCF1923.jpg
律儀に食料の差し入れも持ってきてくれました。小屋暮らしやB-LIFEにとても関心があり、僕以外の小屋ブログも色々目を通しているそうで、その中でもからあげさんの大ファンだそうで、できることなら是非からあげ探検隊に入隊させてほしいと言っていました。

DSCF1924.jpg
完成したばかりの庇やトイレを見学しています。

2人でB-LIFEについて色々語っていたのですが、特に熱く語ったのが最近新しく出てきたビーライファーの話題です。

一日一食でミニマリストで原始仏教徒

ニコニコ動画を中心に活動されているナス農家さんという方なのですが、ブログのタイトルどおりミニマリストの彼は最小限の私物しか持たず、食事も1日1食、玄米食中心で生活しているそうな。そんなストイックな生活と坊主の風貌も相成って半僧侶のような感じがします(笑)しかし厳格な風貌とは裏腹にブログの記事はゲーム、漫画ネタなど盛り込んでなかなかユーモラスです。都内から通勤圏内の場所に土地を購入し、持続可能なB-LIFEを目指されており、短命なビーライファーが多い中、彼なら長期持続可能なB-LIFEを見せてくれるかもしれません。これからの活躍が楽しみですね!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

庭の整理2

2014.10.28 (Tue)
今日も前回に引き続き庭の整理をしました。

DSCF1905.jpg
まずはペール缶のロケストを何とかしましょう。レンガのをロケストを作ってからはこのロケストはお役御免となり車庫の中でずっと眠っていました。もう使うこともないので解体しちゃいましょう。煙突が熱でボロボロになっていますね。

DSCF1906.jpg
解体したロケストは薪入れにしました。


次はOSB合板の処分です。ロケストで少しずつ燃やせばいいと思ったのですが水を大量に含んでしまっており全く燃えません。

DSCF1903.jpg
竹と一緒に燃やしてみましたが表面が黒くなるだけで全く燃えていません。湿った木なんかは竹と一緒に燃やせば、そのうち乾いてきて勢い良く燃えてくれるのですが集合チップでできているOSB合板は水の吸収率が高く竹の業火をもってしてもさっぱり水気が飛んでくれません。仕方ないので薪箱の中からOSB合板だけを取り出して燃えるゴミとして出すことにします。全部でゴミ袋5袋分くらいになりました。(35円×5袋=175円)

DSCF1902.jpg
余り木材で下駄箱を作りました。これで散乱していた靴やサンダルも綺麗にまとまります。

DSCF1908.jpg
余り木材もだいぶ減りました。

おまけ

DSCF1904.jpg
庇作りの時に解体したロケストを新たに組み立てました。このレンガのロケスト、竹を燃やす場合はとても具合がいいのですが、木を燃やすときは隙間がありすぎてさっぱり機能しません。具体的に何がダメなのかというと竹の場合は火に勢いがあるので鍋までしっかり熱が届くのですが、木の場合は火力が弱く、火が鍋まで届かないのです。

DSCF1906.jpg
この大量にある木材をどうやって処分するかいろいろ考えました。

DSCF1898.jpg
簡易的な焚き火台を作ってみました。火力は素晴らしいしいです。しかし、上手く燃やさないと煙が結構でます。


TLUDストーブも試してみました。カインズホームでペール缶を買ってきて組み立てました。(材料費400円くらい)作り方が気になる方はネットで「TLUDストーブ」と検索してください。
DSCF1910.jpg
試作機1号。

DSCF1911.jpg
試作機2号機。見た目は1号機と変わらないのですが、内部缶の穴の数を少し増やしました。

DSCF1914.jpg
試作機3号機。穴を開けたブリキ板を筒状にして、ストーブの上に被せて三次燃焼を促します。だいぶ使えるレベルになってきました。

DSCF1916.jpg
今夜の夕飯を火にかけます。竹のロケストよりもすごい力かも知れない・・・・・
























にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
 | HOME |  Next »