田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

パン作り ロケスト編

2014.06.10 (Tue)
前回はカセットコンロを使ってパンを作りましたが、今回ロケストを使ったパン作りに挑戦してみようと思います。

DSCF0619.jpg
前回はボールの中で生地を捏ねたのですが、今回は板の上で生地を練ってみようと思います。板は小屋建築の窓に使ったポリカプラダンの余りを使ってみました。ボールで捏ねるより捏ねやすくていいです。

DSCF0628.jpg
発酵もバッチリです。

DSCF0638.jpg
生地をフライパンにセットしてロケストで焼きます。そのまま火にかけると火力が強すぎるので間に鉄板を入れてます。↑の写真だけを見るとベテランのパン職人の風格ですw

DSCF0632.jpg
いい感じに焼き色が付きました。

DSCF0635.jpg
しかし切ってみると中が生焼けです。フライパンで焼く場合はもっと小さくしないと中まで火が通らないみたいです。一つ学びました。

DSCF0647.jpg
さすがに生のままだとお腹を壊すので千切って熾き火で焼いて食べました。

DSCF0644.jpg
昼下がりにコーヒーを飲みながら焼きたてパンを食べる。なかなか贅沢な時間ですねー

おまけ
なんだかんだでパン作りは時間も手間もかかるので気分が乗った時しか出来ません。そう考えると市販されているパンのコストパフォーマンスはすごいです。

DSCF0649.jpg
今日の夕飯。一袋100円でこのクオリティーはすごいね。














にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック