田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

近所の挨拶回りについて

2013.11.05 (Tue)
どうも、こんにちは。多くの小屋ブロガーさんたちは人気のないところに土地を買い、それぞれの小屋ライフをエンジョイしてます。僕の購入した土地は住宅地の中にあり、もちろんご近所さんもいます。小屋を建てるまではテントを張り、野営しながら生活するつもりなのですが、ご近所の視線が結構気になります。

突然知らない男がテントを張り、野営していたら誰だって気になりますよね。おそらく不審者として見られていると思います。そのことを先日記事に書いたところ多くの方からすぐに挨拶回りをしたほうがいいとご指摘を頂きました。

早速粗品を買い、自分の名前、電話番号を書いた名刺を用意し、挨拶回りに行きました。
全部で二件回りました。一軒目の方はやはり僕のことを不審者だと思い、怖がっていたそうです。
通報も考えたそうです。

2点ほど注意も受けました。
※野外炊事は火事になる可能性があるからやめてほしい。
※草刈り時に狩った草が道路に散らかっている。片付けておいてほしい

挨拶が遅れたことをお詫びし粗品を渡したら、外の水道自由に使っていいからね!と言ってくれました。ありがたいです。

2件目の方は全くの初対面ではないので、少し気が楽でした。以前草刈りをしていた時、あちらから話しかけてきてくれて、その時すこし世間話をしました。とても気さくな方だったので特に緊張も無く挨拶に出向くことが出来ました。
僕のテント生活を心配してくれていて、寒くないですか?不便じゃないですか?もし良かったらお風呂とか自由に使ってくださいね。と暖かい言葉をかけていただきました。他にも近所の人たちとの付き合い方などもいろいろと指導していただき、最後には、おにぎりまで頂いちゃいました。

IMG_2182.jpg



皆さんの言うとおり、挨拶しといと本当に良かったです。僕は正直いうと近所付き合いは苦手な方なのですが、引っ越しの挨拶だけはしっかりしておいたほうがいいと実感しました!!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック