田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

水が不味いので浄水器を作った

2014.07.25 (Fri)
この生活を始めて、最初のうちはスーパーのアルカリイオン水を毎日汲みに行っていたのですが、井戸が開通してからは、ずっと井戸水を飲んでいます。千葉は山が少ないため水が不味いことで有名で、僕が飲んでいる井戸水も例外ではありません。今日はこの井戸水を低予算で何とか改善してみようと思います。

DSCF1129.jpg
ネットで色々調べたらヤシ殻活性炭を使った浄水器を発見しました。構造は単純で茶こし付きヤカンにヤシ殻活性炭を入れただけ。

DSCF1130.jpg
最初は黒い水が出ますが、何回か水を入れては捨てる作業を繰り返しているうちに透明になってきました。

DSCF1132.jpg
試しに飲んでみましたが、全然美味しくないです。むしろ浄水前のほうがマシかも・・・・

DSCF1133.jpg
しかしここで諦めるわけにはいきません。今度は茶こし網を外して活性炭の量を増やしました。水を注ぐとヤカンの口から活性炭が出てきてしまうので網で受け止めなければいけませんが、大した苦労じゃないのでいいでしょう。早速浄化した水を飲んでみると・・・・・・全然変化なし、不味いですね。

しかしここでめげてはいけません。今度は活性炭に水をつけた状態で20分ほど放置してから飲んでみました。

DSCF1148.jpg
見た目は何も変わらない、しかし味は・・・・・美味しくなっています。これはすごい!!!あのまずかった井戸水が、まろやかな美味しい水になっているではありませんか。これでもう水の不味さに悩まされることは無くなった!安心して水が飲めるぞッッッ!!!え?水質検査はどうなってるかって?菌がいるかもしれないって?なあに、かえって免疫力がつく

おまけ
水も美味しくなったことだし午後の一服でもしますか。

DSCF1145.jpg
美味しい水で小麦粉を捏ねてナンを焼きました。

DSCF1146.jpg
そして美味しい水でコーヒーをいれました。

DSCF1147.jpg
箱の上に乗る猫を眺めながら一服。(その箱はもともとコンポストトイレだったことは内緒)

 








































にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク





トラックバック