田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

風呂の改良

2014.11.04 (Tue)
一番初めに風呂を沸かした時に思ったのですが、別にここまで大掛かりな装置を準備しなくてもロケストでお湯を沸かして頭を洗って、蒸しタオルで体を拭くだけで十分だったのではないだろうか・・・・・確かに風呂に入ると疲れが取れるけど、沸かすまでの労力を考えるとどうも風呂で取れる疲れよりも沸かす疲れのほうが大きい気がしますね・・・・・でももう寸胴とか浴槽を買ってしまったので後には引けません。どうすれば楽に風呂を沸かせるか試行錯誤しようとおもいます。

DSCF1958.jpg
まずはブロックのかまど改良です。前面に薪がこぼれおちないようにブロックを置きました。前回のどが痛くなった原因はかまどからこぼれ落ちた薪を戻す作業をしていたためだと思うので、これで少しは喉の痛みも緩和されると思います。

DSCF1953.jpg
目隠しのビニールシートの脱着を容易にするためにSフックを導入しました。

DSCF1960.jpg
脱いだ服やバスタオルを掛けておく単管パイプも設置しました。

前回と比べ、火の扱い方も上手くなり、20分くらいでお湯を沸かすことが出来ました。

DSCF1954.jpg
かまど内にさつまいもをほおりこんで、焼き芋を作ったけど生焼けでした。後から蒸し器で再加熱して美味しくいただきましたとさ。

あと風呂とは関係ない話なのですが、明日レンタルしていたルーターを返却するのでしばらくネットが使えなくなります。ブログも一休みですね。










にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック