田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

クルミパンが出来るまで

2015.08.24 (Mon)
去年クルミを拾ってきて、保存するまで仕立てる記事を書きました。今日はそのクルミを使ってパンをつくろうと思います。

去年のクルミ記事


20150823161030.jpg

石の上にクルミを置いてハンマーで殻を割っていきます。この時、力づくで割ろうとすると中身ごと木っ端微塵になってしまうし、弱すぎると殻が割れないのです。

肩の力を抜いてクルミをめがけてまっすぐハンマーをふりおろすと綺麗にパカって割れます。


20150823161041[1]

こんなふうにパカってね!ハンマーを振り下ろす時にちょっとでも邪念が入ってしまうと綺麗に割れないんですよね。無の境地でハンマーを振りおろす・・・・・瞑想修行みたいなものですね。


20150823162826.jpg

殻を割った後は身をほじくり出す作業をします。なるべく身を崩さないようにそっとほじってやりましょう。ここでも力加減をミスると身が綺麗に取れません。邪念が入るとアウトです。


20150823162206.jpg

殻から取り出した身を生地に練り込んでいきましょう。

20150823164947.jpg

生地の一次発酵が終わったら丸く整形して


20150823165053.jpg

濡れ布巾をかぶせてやります。20分放置して二次発酵をさせてあげましょう。


20150823171234.jpg

二次発酵が終わったら生地が膨らんでいるので手でぐるぐる回して空気を抜いてやります。空気を抜いた記事をプレートに並べ、霧吹きをかけて


20150823171257.jpg

オーブンの中に入れます。まだ火を入れてはいけません。生地が2倍に膨らむまで放置してから火を入れるそうです。


20150823172921.jpg

2倍に膨らんだら点火


20150823181105.jpg

いい感じに焼き色が付いたら完成です!うまそうな匂いがしますね~

自力でクルミを採取するところからパンに仕立て上げるまでを経験したわけですが、想像以上に大変でしたね。


20150823181612.jpg

抜群の味でした!もうグッドサインが激しすぎてブレまくってますよ・・・・・

そんじょそこらのパン屋とは比べ物にならないくらいうまいですね。苦労して作った甲斐がありましたよ。

子供の頃はなんにも考えずに親の作ったクルミ料理を食べていましたが、食べられるまでの苦労を今回体験して、親には手間暇かけてもらってたんだな-と気付かされましたね。ありがとうおっかさん!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック