田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

ロケットストーブのリベンジ

2013.12.06 (Fri)
昨日のロケットストーブの失敗は構造を複雑にしてしまったためでした。今回はシンプルな形にして作り直したいと思います。

まずは穴を塞ぎます。余っているガルバリウム板を張り付けました。
DSCF9225[1]

DSCF9226[1]

そして上にかぶせるペール缶に煙突を出す穴を開けます。そして2つのペール缶を連結させて、先ほど開けた穴の隙間からパーライトを注ぎ込みます。これで完成です。
DSCF9227.jpg


五徳代わりにレンガを乗っけました。小さい鍋も置けるよう網も用意しました。このタイプのロケットストーブだと鍋に直接火が当たるため煤がついてしまいます。しかし、よく考えたら鍋が煤でよごれても何も困りません。それぐらいのことをチマチマと気にしていたらBライフはやっていけません。
DSCF9233.jpg


試しに火をつけてテストします。ちゃんと稼働していますね。



さっそく作成したロケストで夕飯を作りました。今夜のメニューはカレーライスです。今まではガス代節約のためにご飯は一度に大量に作り、後で温め直して食べていたのですが、これからは毎食炊きたてのご飯が食べられます。まだ使い方に慣れておらず、火力調整に手こずってますが、これから修行してロケストマスターを目指します!!!
DSCF9238.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック