田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

魔法瓶鍋で豆乳ヨーグルトに再挑戦した

2015.10.13 (Tue)
前回のあらすじ

自家製の豆乳ヨーグルトを作ろうとした→糞不味いものが出来上がった→畑肥やしになった→更に保温に使っていた毛布も汚してしまうorz

前回の記事→自家製豆乳ヨーグルト作りに挑戦してみた。

なんか悔しいので再度チャレンジする事にしました。


20151012122105.jpg

今回は少しやり方を変えてみます。まずはロケストでお湯を沸かしましょう。


20151012125655.jpg

前回作った種菌は捨ててしまったのでもう一度作ることにします。水と米糠をまぜて


20151012125703.jpg

ロケストで沸かしたお湯を40度くらいに調節して保温鍋で温めてあげましょう。


20151012130002[1]

余った熱湯はポットに入れときます。

20151012150330.jpg

お湯がぬるくなった時に使いましょう。


20151012180042.jpg

出来上がった種菌と豆乳を混ぜあわせます。今回は失敗してもダメージが少ないように200mlの豆乳を使いました。

豆乳10に対し種菌1の比率で調合しました。


20151012180237.jpg

魔法瓶鍋に入れましょう。


20151013000429.jpg

保温してから5時間が経過しました。様子を見てみると全然固まっていません。たぶん種菌が上手くできていなかったのでしょう。

ほんの少しだけ米糠を混ぜて、また保温してみることにします。3時間後くらいまた様子を見ましょうかね。


そして8時間後・・・

20151013065726.jpg

熟睡してしまってタイマーの音に気が付かなかったorz

また畑の肥やしなりそうな予感がしますが、試しに一口食べてみました。

ちょっと酸っぱいけれど食べられます。前回と比較するとかなりマシなものができました。もう少し頑張ればちゃんとしたものが出来そうな気がするぞ!

次の記事→苦節3日、ついに自家製豆乳ヨーグルトができた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック