田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

あいよ農場で食事をご馳走になった。

2015.10.20 (Tue)
九十九里町の隣町、東金市にあいよ農場という農場があります。

ぼくの知り合いが毎週火曜日にあいよ農場の従業員の食事を作る仕事をしています。もし火曜日暇ならいつでも食べに来ていいよと誘われていたのを思い出し、さっそくお相伴を預かりに行くことにしました。

20151020115309.jpg

自転車でせっせと坂を登る。


20151020115729.jpg

そしてgoogleマップが示すあいよ農場の位置に到着。


ぼく「あれ、普通の民家じゃね?」


ちょっと入りづらい雰囲気でたじろいでしまったけど、google先生はここをあいよ農場と言っているので間違いないはずだ・・・

意を決してこんにちはーと言って中に入ると知り合いの人の声が聞こえました。「台所にいるから上がっていいよー」


ぼく「よかった。ここは民家じゃなくて農場だったんだ。google先生は正しかったな。」


とりあえず食事の準備を手伝うことにしました。テーブルを拭いたり、食器を出したりしているうちに従業員の方が畑から続々と戻ってきました。

従業員の方から見るとどこの馬の骨ともわからない奴がぽつんと突っ立って居る・・・誰だよお前?状態でしょう。まずは自己紹介をしなければいけない。こういう初対面の自己紹介って苦手なんだよなぁ・・・


ぼく「あ、はじめまして。九十九里町に住んでいる吉田と申します。」


従業員「あーあの選挙に出てた人の友だち?初めましてー」


秒速で打ち解け会えました。議員パワー凄すぎる。


20151020123754.jpg

20151020125036.jpg

うひょーめちゃめちゃ美味しそうだ!いただきまーす。

あいよ農場に人たちは突然訪ねてきた男にも寛大な心で接してくれました。日本人特有の見知らぬものへの警戒心は一切ありません。ここは本当に日本か?

食事が終わったあと、食事代金400円を支払うことになっているのですが、今回は初顔見みせということで食事代を請求されませんでした。


20151020143021.jpg

美味い食事をごちそうになったので肉体労働でお返しすることに!食後に草刈り作業を手伝いました。最近運動不足なのでいい筋トレ代わりになりました。

1人で小屋にいると人間関係の煩わしさが無いのがいいのですが、ずっと1人が続くと孤独になって人恋しくなるんですよね。気軽にコミュニケーションできる場所ができたのは嬉しいことですね。あいよ農場には近いうちにまた食事を食べに行こうと思います。


おまけ

20151020132403.jpg

あいよ農場の人からおみやげにエプロンをもらいました。

20151020174206.jpg

似合うかしら?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック