田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

プラスチックレンズのメガネは傷がつきやすいのでガラスレンズのメガネを新調した。

2015.12.01 (Tue)
プラスチックレンズのメガネって傷つきやすくないですか?


20151201164528.jpg

こちらは3年ほど前にzoffで買ったメガネ。値段は7000円。プラスチックレンズです。傷防止コーティングは無し。

3年も使うと傷でレンズはボロボロ。まあぼくの使い方が雑っていうのもあるけどね。

過去に傷防止コーティングされているメガネを使ったこともあるけど、使っているうちにコーティングが剥げてしまい結局傷まみれになってしまいました。


メガネ歴50年の母親に相談したところガラスレンズだと傷がつきにくいとアドバイスをもらいました。


20151125153646.jpg

さっそくメガネを新調しに行くことにしました。


ぼく「ガラスレンズのメガネを作りたいのですが・・・」

店員「はい、それでは説明をさせていただきます。」



メリット

・傷、熱に強い

・長寿命 

・強い度数でも薄く仕上げることができる


デメリット

・重い

・レンズのカラバリが少ない

・衝撃に弱い

・冷えると常温に戻りにくい。曇りがなかなかとれない。

・フレームが限られる。


小屋ぐらしは野良仕事の土埃、ロケストの熱気などがあるのでガラスレンズ一択ですね。


ぼく「この店で一番かけ心地が良くて耐久性があってガラスレンズに適したフレームにしてください。」

ファッション性とか考慮して選ぶといつまでたっても決まらないので、実用性、耐久性重視できめました。


20151201125932.jpg

そして出来上がったメガネがこちら。メイドインジャパンのフレームで最高のかけ心地です。


20151201125958.jpg

ちなみに旧メガネだとこんな感じ。どうですかね?


6時間ほど装着してみましたが、重さはあまり感じません。長時間つけていても問題ないです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック