田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

【痔の治療】入院三日目 午後 母親がお見舞いに来た

2015.12.04 (Fri)
前回の記事→【痔の治療】手術後の夜~入院生活三日目午前 肛門の痛みに悶絶


お昼ごはんを食べて、ベッドで横になっていたら母親がお見舞いに来てくれました。


20151204141434.jpg

雪の降る中、バスで来てくれました。


20151204141342.jpg

写真をとってもらいました。便所に行く以外はケツの痛みで今日はずっと寝たきりだったので母親が来てくれて嬉しかったです。

しばらく二人で話していたらだんだん会話が盛り上がってきて、腹の底から笑ってしまいました。


ぼく「アハハハああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」


ケツに激痛が走った。笑うこともできないのかよ!!いい加減にしてくれ。


不意にくしゃみが出ました。


ぼく「へっくしょおおおおおおおおおああああああああああああああああああ!!!!」


ケツに激痛が走った。肛門に大ダメージを喰らいしばらく悶絶します・・・瞑想で呼吸を整えてから水を飲みました。


ぼく「ゴクゴクゴク・・・・ブフォッ!!!」


ケツに激痛が走りました。水が器官に入ってしまい傷を追った括約筋が悲鳴を上げます。


もう勘弁してくれ。このままだと僕のケツは壊れてしまうよ。



おまけ

20151203084715.jpg

ブログ読者の方から療養中に読んでくださいと一冊の本が送られてきました。

カリスマニートのphaさんが書いた持たない幸福論です。

鎮痛剤が効いている隙に少しずつ読んで今日の夜無事に読破しました。体調がいい時に読書感想文を書こうと思います。


次回→【痔の治療】入院生活 四日目 術後初めてのうんこが出る

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック