田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

【痔の治療】入院生活 五日目 午後 お風呂に入り体調が復活!

2015.12.06 (Sun)
前回の記事→【痔の治療】入院生活 五日目 もう死にたい・・・・


朝、硬いうんこを出したため肛門を負傷。ショックで寝込んでしまいました。


20151206105734.jpg

涅槃の体制が一番楽です。まさに痔主のためにあるような体位です。

ブッダも晩年期は痔だったのかしら?


20151206104940.jpg

親父がお見舞いに来てくれました。毎日誰かしら家族が来てくれるので心強いですよ。盛岡に入院して本当に良かった。

オヤジのほっぺに絆創膏が貼ってあったので何があったのか聞いてみると、イボを蚊取り線香で焼いたそうです。根性あるなー

適当に話してたらそろそろお昼の時間です。親父は昼飯を食べに実家に帰って行きました。


そういえば今日で点滴がおわりです。やっと風呂に入れるよ。

20151206135452.jpg

看護婦さんにお風呂の用意をしてもらいました。


看護婦さん「お湯に浸かれば痛みも取れるよ!ゆっくり浸かってくださいね。泳いでもいいんだよ~(笑)」


この病院を選んで本当によかった・・・優しい看護婦さんにいつも元気づけられています。


20151206141339.jpg

ケツがしみるんじゃないかという懸念があったけど全くそんなことはなかった。久しぶりの風呂はええの~

口笛をぴゅーぴゅー吹きながら30分くらい浸かってました。


20151206142319.jpg

風呂を上がったらあら不思議、ケツが全く痛くない。瀕死状態だったHPが全回復しました。よかったよかった。


おまけ

本日の午前、同室の痔主先輩が無事退院されました。お勤めご苦労様でした!

20151206094215.jpg

先輩からテレビカードをもらいました。しかも2枚も!ありがとうございます。


去るものもあれば来るものもあり、午後、新たに痔主後輩が入院してきました。

さっそく挨拶代わりに先輩からもらったテレビカードをあげました。


ぼく「パソコンあるしテレビ見ないんで使ってください!


後輩は初めての手術ということ色々不安そうな感じだったので適当に励ましときました。


ぼく「大丈夫っすよ。麻酔するし、全然痛くないから。術後の傷も痛み止めがあるから楽勝っすよ!」


まあ本当は内視鏡カメラとか地獄の痛みなんだけど、下手にビビらせないほうがいいっしょ。健闘を祈る!


次回の記事→【痔の治療】入院生活 六日目 ケツが痛いので退院を伸ばしました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック