田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

【痔の治療】ようやく退院することができました。みんなありがとう!

2015.12.08 (Tue)
前回の記事→ 【痔の治療】入院生活 六日目 午後 外に散歩に行けるまでに回復した。


外を散歩できるまでに痔が回復しました。先生にそのことを報告したところ退院の許可が出ました!


先生「おめでとう!それでは最後に最終チェックをします!」

ぼく「え、最終チェック!?」



肛門に指を突っ込まれグリグリ触診されました。


ぼく「ぎゃあああああああああああああ!!!!」

先生「まだ輪ゴムが残ってるね。まあもう少ししたら壊死して取れるでしょう。」


20151208072550.jpg

まさか最後の最後で涅槃に入るとは思わなかった・・・・

ベットで入滅していたら昨日手術した後輩がやって来ました。


後輩「退院おめでとう。これ、よかったら飲んでください。」


20151208073027.jpg

ヤクルトをもらっちゃいました。

昨日手術したばかりなのに、もう歩けるのかい!ぼくは歩けるようになるまで5日もかかったんだぞ!(笑)

まあ何はともあれ順調に回復しているようで本当によかった。


20151208075558.jpg

最後の晩餐ならぬ、最後の朝食。

病院食、結構美味しかったなぁ・・・・これで最後だし、しっかり噛みしめて食べよう。


20151208092002.jpg

荷造りをしていると後輩その2がやって来ました。後輩その2は昨日入院してきて本日手術です。

ぼく「短い間だったけど、今日で退院します。手術、がんばってくださいね!」

後輩その2「おめでとう。若いから回復が早いんだね・・・俺は歳だしもう駄目かもしれん・・・」

後輩「大丈夫ですよ。ここの看護婦さんはとても気が効くし、手術もあっという間だからさ!」


手術前でナーバスになっている後輩その2を後輩が励ましています!慈愛の心はこうやって広まっていくのですね。いや、この場合は痔愛の心といったほうがいいかねwww


会計を済ませて、お世話になった看護婦さんに感謝の挨拶をして、病院を去りました。


励ましてくれたブログ読者のみなさん、本当にありがとうございました!

しんたろうクリニックのみなさん本当にありがとうございました!

おかげさまで無事に退院することができました!


20151208094732.jpg

タクシーで帰宅。

20151208094810.jpg

さっそく親父が出迎えてくれました。帰宅記念に1枚写真を撮ってもらったよ!


おまけ

入院費用について

sintarkirinkaikeis.jpg
画像をクリックで拡大

6泊7日の入院で57600円


discankensho22.jpg

discankaikeisho.jpg

入院中にかかった費用の詳細です。画像をクリックで拡大します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック