田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

会津若松を訪ねて・・・・

2016.08.12 (Fri)
昨日は郡山の公園で野宿。石の椅子はひんやりして気持ちよかったですね。

20160810203820.jpg

しかし気持よく眠りについた直後、ポケモンGOをやりに来たキッズに起こされるわ、蚊に刺されるわで結局2時間しか眠れませんでした。


駅前のベンチに移動して再び眠ろうとしたところ浮浪者っぽいおじさんに話しかけられます。


おじさん「おおおおおん?にいちゃん、野宿の旅かい?どこに行くんだ?」

ぼく「会津若松で喜多方ラーメンでも食べてこようかと・・・」

おじさん「だめだだめだ、喜多方ラーメンは喜多方市で食わないと、会津若松ならソースかつ丼だべ」

おじさん「ココらへんのことは俺が色々教えてやるからよ~」



かなり長い時間おじさんに絡まれて、結局一睡もできなかったけど会津若松の情報を色々聞けました。

20160811073838.jpg

郡山から電車で1時間、会津若松に到着。白虎隊の少年像たちが出迎えてくれました!


20160811075836.jpg

浮浪者のおじさんから循環バスで観光するのがいいと教えてもらったので1日乗車券を購入。


飯盛山

福島県会津若松市の中心部から少し東側にある標高314mの山。またその周辺。白虎隊自刃の地としても知られている。

20160811085431.jpg

ぼく「うっわ、これ登るのかよ・・・・」

茶店のおばちゃん「荷物預かるわよ!」

荷物を預かってくれたおかげでスイスイーっと登れました。身軽っていいね。


20160811090150.jpg

ここから炎上する鶴ヶ城を見て自決したんだなぁ・・・・


20160811091154.jpg

この車輪を回すと自決した白虎隊が成仏できるらしい。これはチベット仏教の供養方法ですね。


20160811092422.jpg

飯盛山を一通り見終えて、下に戻ると荷物を預かってくれたおばちゃんが声をかけてきました。

茶屋のおばちゃん「ご苦労様!冷たいお茶とおせんべいがあるわよ!」

ぼく「あ、ありがとうございます。」



20160811094118.jpg

茶屋のおばちゃん「そうだ、お漬物もあるのよ~よかったらどうぞ♪お茶のおかわりも遠慮なく言ってね。」

ぼく「ど、ども」



20160811092629.jpg

気がついたらおばちゃんの術中にはまっていました。何も買わずに立ち去れる空気じゃないのでかき氷を注文。


鶴ケ城

福島県会津若松市追手町にあった日本の城である。地元では鶴ヶ城(つるがじょう)と言うが、同名の城が他にあるため、地元以外では会津若松城と呼ばれることが多い。

20160811103759.jpg

ド迫力でした!入場料が1000円するそうなので外見だけみておしまいです。


ソースカツ丼

浮浪者のおじさん曰く、会津若松のグルメといったらソースカツ丼らしいです。

おじさん「ソースカツ丼は最近できた名物だが、なかなか美味いぞ。おすすめだ!」


20160811113520.jpg

白孔雀食堂というところが地元では有名みたいです。早速足を運びました。ものすごい老舗感が出ている店構えだぞ。

浮浪者のおじさんの最近って一体何十年前を指しているんだろうか・・・・・


20160811114201.jpg
ソースカツ丼 1250円。

満席に近かったがなんとか座ることができました。さっそく名物のソースカツ丼を注文すると予想外の凄まじい物が出できます。

だらしなく貝から身がはみ出たはまぐりを連想してしまいました。

20160811114228.jpg

肉に甘ダレがしっかりと染み込んでいてとても美味しかったです。ソースカツ丼を教えてくれた浮浪者のおじさんに感謝ですね。


七日町

大正浪漫の雰囲気のただよう七日町通りは、藩政時代には、会津五街道のうち日光、越後、米沢街道の主要道路が通り、城下の西の玄関口として問屋や旅籠、料理屋が軒を連ねていました。明治時代以降も重要な通りとして繁栄を極め、昭和30年代頃までは、会津一の繁華街としてにぎわっていました。その後、一度衰退したこの通りは現在大正浪漫を感じられる通りとして甦り、観光客に人気の通りとなっています。

20160811125439.jpg

循環バスで市内を回っているとひときわ目につくこの七日町。レトロな町並みがとてもおしゃれです。


20160811123836.jpg
レモンの天神様

七日町は甘味屋がたくさんあるので、食後のデザートを食べようと訪れました。地元の人に聞いたところ太郎庵のレモンの天神様がおすすめとのこと。なかなか美味しかったです。

20160811124517.jpg

調子に乗ってアイスキャンディーもかってしまった。120円くらいだったけど、濃厚でめちゃうまでした。


20160811131556.jpg
富士の湯

会津若松駅の直ぐ側にある温泉。入浴料は400円と激安なのに、風呂の内容は健康ランド並に充実しているから驚きです。

旅の汗を綺麗さっぱり流したあと、会津若松を去りました。

人は優しいし、食べ物は美味いし、観光スポットはたくあんあるし・・・会津若松は素晴らしい街でした。 星3つです!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック