田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

おじいちゃんが危篤

2016.10.19 (Wed)
野暮用で少し実家に帰ることになりました。

新幹線でピューッと盛岡到着。新幹線は楽ちんでいいぜー。

迎えの車に乗り込むとなぜか実家とは正反対の方向へ走り出しました。なぜ????

母親「さっきおじいちゃんが入居している施設から連絡があって、様態があまりよくないらしい・・・・」

主治医の先生がそろそろ看取りの方向で考えたほうがいいと助言したそうす。


20161018192045.jpg

おじいちゃんはゼーハーゼーハーと苦しそうな呼吸でベッドに横たわっていました。

話しかけると少し目を開けるけれども焦点があっていない感じです。

人間が死ぬことについては仏教で色々学んでいるけど実際に目の当たりにすると凄まじいものを感じます。


施設の職員さんがこれからどういう方向で看取っていけばいいのか説明してくれました。ただ事務的に説明するのではなく、発する言葉一つ一つにぼくたち親族への配慮や気遣いがこもっていて、少し動揺した心が落ち着きました。


苦しそうに呼吸しているおじいちゃんをみて、自分もいつか死ぬのだから悔いを残さないような人生にしなければいけないなと思いました。いま無気力で何をすればよいかわからない人たちも、一度死ぬことについて考えてみると道が開けるかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック