田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

ジャンプ展 vol1 創刊~80年代

2017.10.02 (Mon)
九十九里から電車でピューッと東京へやってきました。千葉だとあっという間に東京に行けるからホント便利だよなー

ジャンプ展 VOL1 創刊~80年代

現在、六本木で週刊少年ジャンプ50週年を記念したイベントがやっています。さすがに50年の歴史を1回のイベントで展示するのは無理があるので全部で3回に分けて開催されるそうです。今回は第一回目の展示で創刊~80年代までの作品展示がメインだそうです。

20171001132058.jpg

80年代までのジャンプキャラクターが入り口で出迎えてくれました!なんて迫力だ!


残念ながら中は撮影禁止なのでYOUTUBEの公式動画からキャプチャしてきた画像で解説していきます。

vlcsnap-error318.jpg

シェイプアップ乱の生原稿。学生時代この漫画には窒息するんじゃないかというくらい笑わせてもらいました。少し前に読み返してみたけどやっぱりギャグセンスがキレキレで面白かったです。


vlcsnap-error382.jpg

きまぐれオレンジロード。当時はアニメ化もしたほどの人気ラブコメ漫画だったらしいです。学生時代にブックオフの100円コーナーの漫画をランダムに買い漁っていて、なんとなく買ったこのきまぐれオレンジロードが思いの外面白くて全巻集めた記憶があります。


vlcsnap-error415.jpg

なんとも軽そうな100トンハンマー。

vlcsnap-error524.jpg

XYZ もう後がない


vlcsnap-error299.jpg

このキン肉マンの展示、なんかおかしいなと思って近づいてみると・・・・

vlcsnap-error229.jpg

なんと大量のキン消しでできていた!

ぼく「キン消しって消しゴムなの?」

兄貴「逆にこれで消すと汚くなる。ただ消しゴムだと文房具として学校に持ち込めるからキン消しって言う名前にしたと思うんだけどな。ただ俺の学校ではすぐにキン消し禁止令が出たけどな・・・・」


vlcsnap-error809.jpg

ジャンプ展 vol1の1番の見どころがこのマッスルドッキングでしょう。写真だと伝わりにくいけどかなりの大きさです。この臨場感は現地に行かないと味わえないぞ!


vlcsnap-error279.jpg

DBの生原稿の迫力はやっぱりすごい!

ぼく「やっぱり鳥山明の絵はすごいなー」

兄貴「でもDBってアシスタントを殆ど使わずに書いたんだぜ。戦闘シーンになったら荒野に移動するのも、スクリーントーンを殆ど使っていないもの労力削減の為と言われている」

ぼく「まじか!でもそれを考慮しても週刊連載をこのクオリティーでやってるってすごいな」




20171001160222.jpg

グッズ販売も充実しています!さて問題ですこのサングラスは誰のモデルでしょうか?

① 松田 鏡二モデル(ブラックエンジェルス)

② 寺沢武一モデル 

③ ロベルト本郷モデル(キャプテン翼)


20171001153639.jpg

NEXT 1990年代へ

いやー実に充実した展示でしたね。時間にして約2時間、じっくりと舐め回すように展示を見渡しました。今回のジャンプ展は創刊~80年代までの作品展示でしたが、正直言うと知らない作品が結構あって100%楽しめたかと言われるとYESとは言えないと思います。70年台の作品なんてほとんどわからんかったしなあ・・・でも兄貴と一緒に行ったおかげでわからない作品でも解説付きで見ることができたので非常に助かりました。

次回の第二弾ジャンプ展は90年台の作品を中心に展示するそうです。この頃のジャンプはまさに僕の中でど真ん中なので分かる作品もたくさんあると思います!来年の3月から始まるそうなのでそれまでに主要作品は復讐しておかないとな~


おまけ

強引に80年代にねじ込まれた感がある作品

vlcsnap-error124.jpg
ウイングマンと電影少女の展示

ウイングマンは80年代ど真ん中の作品だけど電影少女は90年代なんじゃないかと一瞬疑問に思いました。このほかにもジャングルの王者たーちゃんやダイの大冒険など一見90年代の作品だろうと思うようなものがチラホラありました。

電影少女 → 89年~92年連載

ダイの大冒険 → 89年~96年連載

たーちゃん → 有名な新ジャングルの王者たーちゃんは90年代の作品だけど今回の展示は無印ジャングルの王者ターちゃんなので80年代の作品になる。


なんか80年代の中に無理やりねじ込んだ感があるから多分次回の90年代ジャンプ展では展示しない可能性が大きいな。どれも好きなマンガなのでちょっと残念・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。