田舎暮らしにあこがれて

田舎に安く土地を買い、優雅気ままな生活を目指すブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Bライフと瞑想は最強の発達障害治療法

2017.11.08 (Wed)
高田馬場までやってきました。

IMG_20171108_144839.jpg

早稲田通り沿いにあるNeccoカフェ。看板を見る限り普通のカフェに見えるがここは発達障害の人をサポートするカフェとして全国的に有名なカフェなのだ。


IMG_20171108_150024.jpg

恐る恐る店内に入る。いつもはチェーンばかり利用しているのでこういう個人店のような店に入るのは結構勇気がいる。


マックの人「あ、どうも」


なんと店内に、いつもオフ会に来てくれるマックの人がいました。ツイッターで「今日発達障害カフェに行こうと思う」と呟いたんんだけど、それを見て来てくれたそうだ。

2人で雑談してたら、新しいお客さんが入ってきた。


埼玉の人「久しぶり。芋けんぴもってきたで!」


IMG_20171108_155255.jpg

このカフェは食料持ち込み自由なので芋けんぴの差し入れを持ってきてくれました。

埼玉の人もいつもオフ会に来てくれる常連で、ぼくのツイッターをみて来たそうだ。いつもの3人が揃ったのでオフ会の流れとなりました。


ぼく「最初は色んな人がオフ会にきてくれたけど、最近はいつもこのメンツしか集まらないな」

埼玉の人「アピールが足りないんですよ!アピールが!もっとこう坂口恭平を意識した感じのイベントとか開いて、あたらしい人を呼び込んで、規模を広げて・・・・・」

ぼく「俗世から離れたくてBライフしてんのになんでそんなに頑張んなきゃいけないんだよ!イワナに苦しめられるのはまっぴらゴメンだ!」

マックの人「WWWWW」



初めての場所で最初は緊張していたが、トークが始まるといつもの調子を取り戻してきた。芋けんぴを食いながら3人で他愛もない雑談をしていると1人の男性がこちらの席にやってきた。


男性「すみません、私も混ぜてもらっていいですか?とても盛り上がっているようですが、みなさんはどういった障害をお持ちなのでしょうか?」


ぼく「障害???」


ああ、そういえばここは発達障害カフェだった。いつものようにオフ会していたのですっかり忘れていました。


男性「私はですね、アスペルガーとADHDを併発していまして、それに双極性障害もありまして、そうですねー発病したのは今から○年前だと思うんですけど、両親も実は発達障害のけがありまして、あ、やっぱり障害って遺伝するんですよね。そうそう私は本当にミスが多くて、どれくらいミスするのか一度データを取ってみようとおもって数えてみた所90分の間に39回もミスをしてまして、まあ細かいこともミスに含めたのでチャックを閉め忘れたこととかも回数にいれているんだけど90分の間に39回ですよ!!すごすぎませんか、本当にミスの多さにはくるしめられていてですねくぁwせdrftgyh・・・・」


凄まじいマシンガントークで全ての内容を聞き取るのは無理だったけど、発達障害でかなり苦労している様子は伺えた。ぼくも昔はコミュニケーションを上手く取れずに本当に苦労した経験を持っているのでとても気持ちはわかる。この人にBライフを教えてあげよう。


ぼく「働かなきゃ全て解決しますよ」

男性「え?」

ぼく「仕事でミスをするから苦しむ。仕事しなければミスは発生しない。上司にも怒られない。ぼくは安い土地を買って掘っ立て小屋を建ててネットばかりしてくらしている。ぼっちだからうざいコミュニケーションも発生しない。」

男性「そうなんだ・・・・・・そうそう、話は変わるけど私も自分なりにいろいろな発達障害の本を読んでみて思ったのが体験談の本とかを読んでも全然役に立たなくて、やっぱりどうすればミスが防げるかとかそういう本をよむとやっぱり効果がてきめんで、一番効果があったのはハサミに名札をつけて・・・・・」



男性が話に食いついてくれたら瞑想で心をコントロールできるようになって周囲と上手に付き合えるようになった話とか色々しようとおもったけど無理っぽいのであきらめた。

ぼくも昔は本当にミスが多くて、弁当工場で働いていた時に70個の注文が来ているパンを間違って700個作ってしまったり、300個のコロッケに間違ったソースをつけてしまって全部ゴミ箱行きにしてしまったりと結構やらかした経験があります。失言も結構おおくてパートの爺さんとかを結構おこらせてたりもしました。

しかしBライフで一旦俗世から離れて、自分のためだけの時間をゆっくりとすごしているうちに心に余裕ができてきました。それから瞑想で自分の心のクセを観察することによってかなり円滑なコミュニケーションが取れるようになったとおもいます。

あとミスが多いのは心がざわついて物事に集中していないから起きるのであって、それは瞑想で心のざわつきを感知するクセをつけておけば、「今日心が荒ぶっているからミスが増えそうだな、普段より警戒しよう!」なんて心構えができるようになります。

それでもミスしてしまった場合は、静かに目を閉じて瞑想して落ち込んでいる自分を客観視することですぐに気持ちを切り替えます。いつまでも負の気持ちを引きずっていると更にミスが増えてしまうので気持ちの切り替え作業は本当に重要です。


Bライフ + 瞑想 これがぼくが辿り着いた最強の発達障害治療法です。


まあ騙されたと思って興味のある人はやってみてください。激的に変われると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。